« 相続人---その22 | トップページ | 相続人---その24 »

2016年9月25日 (日)

相続人---その23


The Blue Rose language  is that "Achieve the impossible". 青バラの花言葉「不可能なことを成し遂げる」

 

相続人--その23
・・・・・・・・・・・・・・・・書き下ろし小説・・・・・・・・・・・・・・・・




丁度一週間後の7月29日に再び実家を目指す。前回は金曜日だったからか、途中越でいくと京都市内が大変に混んでいたので、1時間早めて朝5時出発とする。

余裕で、9時前に実家に着く。さあ、郵便物が着いているかどうか、恐る恐る無人の家に入り、郵便物を見る。

が、無い。母宛の例の郵便物が入っていない。どういうことだ。頭が混乱する。

まだ出していないのか、今日配達するのか。しかし、妙なことに、私宛の別の郵便物が、入っている。現在の自分の住所宛の母の介護保険負担限度額認



定証が、ここに入っている。

どうなっているんだ、ホントに、頭が廻り眩暈がする。

ここで時間を潰すよりも、彼に会えば分かるだろうと役場を目指す。私の顔を見るなり彼はすっ飛んできて、

「実は1昨日、住人不在で戻ってきたんですわ。妙なこともあるなあ、郵便局の手違いだろうと思って、昨日もう一度出しました。

だからまだ郵便局にあると思います。今から、郵便局に電話して、配達を止めて、本人が取りに行くと伝えますので、行ってもらえますか」

<つづく>

 























※ ところで、英国のEU離脱、ひたひたと忍び寄るデフレへの不安や株式の乱高下、逆にマイナス金利政策が破たんしてハイパーインフレになるやも等、昨今の不安定な経済下には、年代物やお値打ち物そして最後の切り札である現物の金への投資が最良と思いますが、いかがでしょうか。金の詐欺行為が最近横行していますが、これは現物の金製品なので安心安全です。もうすぐ、ハロウインやクリスマスのシーズン。今が、お買い時のコスプレの数々もご紹介します。





ダンの電子書籍  ダンの書き下し小説 ダンの短編小説 Art Aile Atelier Museum Romigo文集

相続人---その23

Which The Highest ?


« 相続人---その22 | トップページ | 相続人---その24 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ